ポッポの丘案内

 
 
※お盆の営業日は8月11日~14日となっております。 次の営業は8月18日(金)からです。
箱根登山電車モハ2形110号9月末まで期間限定で車内公開中です。

ぜひ、ご来場下さい。

レトロぶーぶ館にて公開予定です。

営業日
営業日 金曜、土曜、日曜、月曜、祝日
営業時間 10:00~16:00
〒298-0135 千葉県いすみ市作田1298
TEL 0470-62-6751 
アクセス
電車の場合いすみ鉄道国吉駅よりタクシーで15分。
いすみ鉄道上総中川駅から徒歩30分
自動車の場合圏央道の「市原鶴舞IC」で降りて、国道297号から465号線をいすみ市方面へどうぞ!
場内マップ
 
売店
庭先たまご、鉄道グッズ、鉄道関連品などを販売しています。
 
庭先たまご
昔、農家の庭先で飼われていた鶏が産んだ卵の味をもう一度という強い要望から生み出された卵! それが「鶏卵牧場の庭先たまご」です。 房総の温暖な気候に恵まれ、太陽をいっぱいに浴びて 元気に走り回っているたくましい鶏が産んだ卵です。 鶏卵牧場の鶏は、本当に広い牧草地のある牧場で、昼間は放し飼いにされています。 元気な鶏達が産んだ卵、それが「鶏卵牧場の庭先たまご」です。 「鶏卵牧場の庭先たまご」は、平成22年7月1日鶏卵公正取引協議会より公正マークの使用を承認されました。 「鶏卵牧場の庭先たまご」は、その言葉に合った飼育方法で育てられた鶏の産んだ卵であることを、鶏卵公正取引協議会が審査し認めたものです。また、「鶏卵牧場の庭先たまご」は、食材にこだわるレストランのシェフやパテシェの方々に注目されています。 新しいお菓子やメニューをいつも創作されているプロの方に、和菓子、洋菓子、和食、中華、フランス料理などのプロで、合成着色料を使わない主義の方、自然にこだわる方で今までにないこんな黄色があればと思われていた方に特にお試しいただきたい食材です。“皆様へ安心をお届けします!!” 庭先たまご首都圏の有名スーパー、デパートで、お買い求めいただけます。
 
カフェTKG
ポッポの丘のカフェでは当日鶏卵牧場で採れたたまごを頂けます。
ポッポの丘にある車両紹介
 
 
いすみ鉄道の古い車両、いすみ204号S63年製
北陸鉄道石川線の古い電車モハ3752S26製
富山県高岡市内を走っていた万葉線の路面電車デ7052S36年製
銚子電気鉄道デハ701、702昭和3年製
地下鉄丸の内線454号、S31年製
久留里線キハ38-1、S61年製
千葉都市モノレール1003・1004S62年製
10t入換動車(S57年製)
ヨ8818(S49年製)ヨ13959、ヨ14157、ヨ14202(S28年改造)などの貸物車両
国鉄時代から活躍して来たディーゼル機関車DE10-30号機(S43年製)
ブルートレインの愛称で人気のありました24系客車オロネ24-2、オハネフ24-2(S48年製
183系電車クハ183-21号車(S47年製)
クハ183-1527号車(S53年製)
113系電車クハ111−1072号車(S48年製)
クハ111-2152号車(S56年製)
大山ケーブルカー丹沢号(S40年製)
など